ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年8月17日金曜日

モグモグ実習のおかげ・・・かな?

今日は急きょ、予定していた用事がなくなったので、離乳食実習などの報告書の整理をしていました(*^_^*)


平成26年から離乳食相談を開始
平成27年からは離乳食実習をスタート♪♪
そして、平成29年からは実習を、ゴックン期とモグモグ期の2つのコースに分けて・・・・♪♪♪


と、少しずつ、ママさん達のニーズに合わせた内容になるようにと進化してきました(#^.^#)


ファイルを分けながら整理していると、懐かしい名前が次々と・・・・
ちゃんとその後もしっかり食べてくれてたかな?
私の相談は役に立ってたかな?なんて思いながら。


そして、皆、今はりっぱな幼児さんになってるんだろうなぁ~と、親戚のおばちゃん気分で整理してました(^m^)


この1年の変化と言えば、離乳食の個別相談の件数がぐっと減ったこと。
以前は、
 ・カミカミ期さんで、上手に噛めないや丸飲みする、離乳食が進まない
 ・モグモグ期さんで、モグモグが上手に出来ない、粒は食べてくれない
などの相談が多かったのですが、最近は減っています。


これも、モグモグ期さんの実習を始めたおかげかな~♫ と、勝手に満足しています(^。^)


あおい小児科で、ママさん達とじっくり離乳食のお話をさせてもらっている中で、離乳食をスムーズに進めるポイントはモグモグ期への移行だ!ということに気づいて、実習を始めました。


今まではモグモグ期さんの相談も個別でさせていただいていたのですが、わざわざ相談に行くほどでもないし・・・・の人や、相談なんてちょっと敷居が高い・・・・と思う人でも、気軽に参加できるようにと実習形式にさせてもらいました。


何人かでワイワイ言いながら、同じくらいの月齢の子の食べ方を見られるのも良いですしね
モチロン、個別でゆっくり話が聞きたい時は、個別相談を申し込んで頂いてOKなんですよ!


そして、個別相談が減っていると書いてるからって、相談に行くのが恥ずかしいなんて思わないでくださいね。
赤ちゃんの食べ方も色々、お母さんの考え方も色々。
最初はずっとスムーズだったのに・・・・ってパターンもありますし、何かの原因でストップしてから進まなくて・・・・なんてこともあります。


困った時は、すごく悩む前に、気軽に相談に来てくださいね。
1人で悩むよりも、一緒に解決策を考えましょう~♫


今までに、個別相談を予約していたけれど、当日、来られなかった人が何人かいます。
(ドキッとした人たち、ばらしちゃってごめんなさい(^_^;))


こちらは、どんな物を食べてもらおうかな・・・・と思いながら色々準備していくので、モチロン、そうなのぉ・・・・とショックなのですが。。。。
でも、相談日を忘れるってことは、離乳食がスムーズに進んでるんだなってことですもんね。
悩んでたら、相談日まであと何日!ってカレンダーとにらめっこしてるはず。


なので、ショックですが、ママさんが悩んでないなら良しとするかって感じです。
あ、でも、なるべくは、ちゃんと連絡くださいね(^_^;)
それに、よく食べるようになったとしても、その姿を見せてもらえると嬉しいです


赤ちゃんもママもパパも、皆が笑顔で離乳食を進めていけますように。
これからも、頑張ろう!と心新たに思う今日この頃でした(*^_^*)


離乳食を始めて2週間くらいの草食くん。
食べた~
良い顔して食べてるでしょう(^m^)








http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/