ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年10月16日火曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・ママも赤ちゃんも楽しくね♪

昨日はゴックン期さんの離乳食実習でした(*^_^*)


離乳食開始前の赤ちゃんと、3日前から開始した赤ちゃん。
ママに抱っこされていただきま~す
ママの抱っこで安心して「あ~ん」
3日前から開始の赤ちゃんはひとさじでは足りないようで、おかわり


初めて離乳食を食べた赤ちゃんは、ひと口目は「何が始まるんだ?」みたいな反応でしたが、ふた口目からは自分から口を開けてパクッと!
あっという間に「パクッ」をマスター出来ました


10倍がゆのすりつぶしは、2人とも裏ごしなしでも問題なし(^u^)
ちょっと大きかった粒は、上手にお口から出してくれていました


頑張ってつぶしたつもりでも、案外、大きな粒が残ってたりしますよね(^_^;)
でも、たいていの赤ちゃんは大きな粒は、上手に口からだしてくれるので大丈夫!
大きすぎた物は、もう一度つぶしてあげればOK


大きな粒じゃなくても、ゴックンする時にお口の横の方から出てきてしまうことがありますが、それはスプーンでそっとお口に戻してあげればOKです(^u^)
ゴックンに慣れてくると、あまり出てこなくなりますよ


今回の感想は・・・・
○ゴックン期の体験で参加しましたが、とても丁寧に教えてくれて、次のモグモグ期の話も交えてしてくれて予習にもなりました。
○10倍がゆ、ダシのとり方を見て、体験できるのは助かりました。
○またモグモグ期にも参加したいと思いました。
○優しくて安心できる場でした。
○離乳食の進め方、各時期の注意点など詳しく教えていただき、勉強になりました。
○ダシの美味しさが改めて分かったので、ぜひ取り入れたいと思います。
○ただ、そんなに気負い過ぎず、私にとっても子どもにとっても食事が楽しい時間になるようにしたいです。
○また分からないことが出てきたら、相談させてください。


素敵な感想、ありがとうございます(*^_^*)


離乳食は毎日のことだし、回数も増えていくし・・・・なので、苦痛になっちゃうと大変(>_<)
早めに気軽に相談してくださいね。


前回も書きましたが、ママが楽しんでると、赤ちゃんも楽しく食べてくれます
赤ちゃんのペースも大切ですが、ママのペースも慌てず焦らずで大丈夫ですからね。


「困ったら、あおい小児科に相談に行けば良いんだから」・・・で、ゆったりと進めてあげてください。
いつでもお待ちしております(^v^)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年10月9日火曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・5倍がゆに挑戦!

先週、モグモグ期さんの実習がありました(#^.^#)


今回参加の赤ちゃんは、3人とも7か月さん。
お家では10倍がゆや7倍がゆで粒を調整しながら食べているとのことでしたが、皆で5倍がゆに挑戦!


つぶし加減に気をつけながら食べさせてみると・・・・
皆、モグモグしながら上手に食べてくれました(^u^)
いただきま~す
今回も、3人そろってささ身デビューでしたが、ささ身も上手に食べてくれました。
ママさん達も、食べやすく上手につぶしてくれていましたよ


7か月になると、モグモグもしっかり出来てきます。
食材の種類をドンドン増やして、色んな味を体験させてあげましょう(^v^)


今回の感想は・・・・
○実際に固さを確認出来たり、食べているところを見てもらったりして、家ではこれで良いのかな?と思いながらやっていたので安心しました。
○固さも毎回作るたびにかわるので、どのくらいが良いのか分かりませんでした。
○コーンフレークはやってみようと思いました。
○うちの子はあまり食べる方ではないので、見てもらえて大丈夫だと言ってもらえると安心出来ました。
○実際に食べている様子を見てくれるので、とても分かりやすかったです。
○人参の大きさもつぶした物をみてもらえるので、いつも家で食べている大きさや軟らかさが合っているのか不安だったのですが、安心しました。
○最近、色々不安だったり、質問があったけど、色々聞けたり教えてもらえたので、これからの離乳食に、いかしたいです。
○コーンフレーク帰りに買いに行きます。
○また分からないことがたまったりしたら、個別相談に行こうと思います。


やっぱり見てもらって安心できると、自信を持って進めていけますよね
ママが自信を持てれば、赤ちゃんも安心して食べてくれます。
不安がたまったら、(たまる前でもOK!)またいつでも相談に来てくださいね!


そして、今回も人気だったコーンフレーク。
海外では、栄養分を強化したシリアルを積極的に離乳食に使うように指導しているところもあるそうです。


主食の代わりにもなるし、おやつにもなるし。
ぜひぜひ、離乳食に取り入れてあげてください


離乳食で使う場合は、必ず、砂糖のついていないタイプを選んでくださいね。
7か月くらいの子は、そのまま食べるのが無理なら、ミルクやヨーグルトに混ぜて。
9か月以降なら、そのままでOKの子が多いので、自分で持って食べさせてあげてください(^u^)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年10月3日水曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・先輩のお手本♪

先日はゴックン期さんの離乳食実習でした(*^_^*)


離乳食を開始して1週間くらいの赤ちゃんと、まだ開始していない赤ちゃん達。
1週間先輩の赤ちゃんが、食べ方のお手本を皆に見せてくれました(^u^)


お家ではお粥を裏ごししているとのことだったので、今回は裏ごしなしに挑戦!
そして、初の人参も裏ごしなしで!!
上手にお手本披露してくれています
どちらも嫌がることなく食べてくれました(^v^)


「上手~」と感心しながら見ていた開始前のママ達も、いざ初お粥に挑戦!
上手なお手本を見せてくれたおかげか、離乳食デビューの赤ちゃん達も上手にゴックン


私の説明を長々と聞くよりも、見るのが一番分かりやすい!
お手本になってくれた赤ちゃんとママさん、ありがとうございました(#^.^#)


今回の感想は・・・・
○これから離乳食をスタートするのに分からないことが多くて不安でしたが、今回実習に参加させていただき、進め方やダシの取り方など、優しく面白く教えてもらえたのでとても良かったです。
○今まではきちんとダシをとっていませんでしたが、離乳食を始めるのを機にダシをとって料理に取り組みたいと思います。
○初めての離乳食なので、10倍がゆのトロトロ具合などが分かって良かったです。
○食べ方も見てもらえて安心しました。
○ペーストのつぶし方も練習できて、挑戦しやすい方法でした。
○ダシもできるだけ、自分でとってやってみます。
○和風ダシと市販のダシを味比べしてみて、赤ちゃんには和風ダシでうま味を足してあげたいなと思いました。
○おかゆの進め方や、その他の食材の簡単な調理の方法も知ることができたので、赤ちゃんと一緒に、楽しく離乳食を進めていくことができそうです。


「赤ちゃんと一緒に、楽しく」
なんて素敵な感想でしょう~
ママが楽しく取り組めば、赤ちゃんも楽しいに決まっています(^。^)
今の気持ちのまま、進めていってくださいね


ただ、現実は、楽しくできない日もあると思います(>_<)
でも、そんな時は、ふーっとひと息ついて、今の気持ちを思いだしてください。
ママが楽しい気持ちを思い出せば、赤ちゃんも楽しくなってくれます


そんな気持ちが思いだせなくなったら、またいつでも相談に来てくださいね
楽しく進められるように、お手伝いさせてください(#^.^#)


そして、「離乳食を機におダシ」!
これも、実習でお伝えしたい重要ポイントです。


しんどい時はひと休みしながらで、OK!
ぜひぜひ、続けていってくださいね~(#^.^#)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/