ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年8月13日月曜日

永久歯に生えかわる頃も、噛む練習のチャンス!

またまた、歯医者さん情報です(^-^)


離乳食で噛む練習がうまく出来なかった・・・・
幼児期になってもお肉をしっかり噛めない・・・・
なんてお悩みのママさん、安心してください


乳歯から永久歯に生えかわる頃、もう一度、しっかり噛む練習をするチャンスなんですって!(^^)!


もちろん、それまでも、色々噛む練習をしながらでしょうが、諦めずに挑戦してみましょう


乳歯から永久歯に生えかわる頃、私のイメージでは小学生になってからだったのですが、ツインズの保育園では、年長さんはほとんどの子が乳歯が抜けていました。
うちのツインズは「ぼく達はいつかな・・・・」と。


早く歯が抜けるのがカッコいいってのが、子ども達の間にあったみたいです(^m^)
そして、卒園前に抜けて、歯抜けの笑顔で卒園写真に(^_^;)
ま、それも良い思い出ですよね


しかし、歯の生えかわり方も、うちのツインズはそれぞれでした。
乳歯が生えるのは草食くんの方が早かったのですが、抜けるのは肉食くんの方が早く・・・・


草食くんの前歯はいつ抜けるのかねぇ・・・・なんて言ってたら、なんと、乳歯の後ろからすでに永久歯が生えてきてたのです!!(+_+)


残ってる乳歯は、ちっともグラグラしてないし・・・・
これは大変ってことで、歯医者さんで抜いてもらうことに。
長すぎる乳歯・・・・
忘れもしません、草食くんが、保育園年長さんの最後の遠足の日、歯医者さんに行きました。
部分麻酔のはずが全身麻酔しました?ってくらい熟睡している間に2本とも抜いちゃったんです。


右のは、肉食くんの普通に抜けた歯。
左の2本が草食くんの抜いてもらった歯。
歯医者さんもビックリの根っこの長さだったそうで、乳歯ケースにも入れるのもギリギリ(^_^;)


草食くんは、3本目も同じように後ろから生えてきたので、これも歯医者さんで抜いてもらいました。


で、4本目にしてやっと普通に抜けたのですが、それが何と、ケーキを食べている時(^_^;)
普通、固い物かじってポロっととれるんじゃ??
ケーキを食べて乳歯がとれる草食くん
ホント、歯の生え方も生えかわり方も色々なんですねぇ。
皆さんのお子さんは、どんな風に生えかわるのでしょうね(*^_^*)