ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年10月16日火曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・ママも赤ちゃんも楽しくね♪

昨日はゴックン期さんの離乳食実習でした(*^_^*)


離乳食開始前の赤ちゃんと、3日前から開始した赤ちゃん。
ママに抱っこされていただきま~す
ママの抱っこで安心して「あ~ん」
3日前から開始の赤ちゃんはひとさじでは足りないようで、おかわり


初めて離乳食を食べた赤ちゃんは、ひと口目は「何が始まるんだ?」みたいな反応でしたが、ふた口目からは自分から口を開けてパクッと!
あっという間に「パクッ」をマスター出来ました


10倍がゆのすりつぶしは、2人とも裏ごしなしでも問題なし(^u^)
ちょっと大きかった粒は、上手にお口から出してくれていました


頑張ってつぶしたつもりでも、案外、大きな粒が残ってたりしますよね(^_^;)
でも、たいていの赤ちゃんは大きな粒は、上手に口からだしてくれるので大丈夫!
大きすぎた物は、もう一度つぶしてあげればOK


大きな粒じゃなくても、ゴックンする時にお口の横の方から出てきてしまうことがありますが、それはスプーンでそっとお口に戻してあげればOKです(^u^)
ゴックンに慣れてくると、あまり出てこなくなりますよ


今回の感想は・・・・
○ゴックン期の体験で参加しましたが、とても丁寧に教えてくれて、次のモグモグ期の話も交えてしてくれて予習にもなりました。
○10倍がゆ、ダシのとり方を見て、体験できるのは助かりました。
○またモグモグ期にも参加したいと思いました。
○優しくて安心できる場でした。
○離乳食の進め方、各時期の注意点など詳しく教えていただき、勉強になりました。
○ダシの美味しさが改めて分かったので、ぜひ取り入れたいと思います。
○ただ、そんなに気負い過ぎず、私にとっても子どもにとっても食事が楽しい時間になるようにしたいです。
○また分からないことが出てきたら、相談させてください。


素敵な感想、ありがとうございます(*^_^*)


離乳食は毎日のことだし、回数も増えていくし・・・・なので、苦痛になっちゃうと大変(>_<)
早めに気軽に相談してくださいね。


前回も書きましたが、ママが楽しんでると、赤ちゃんも楽しく食べてくれます
赤ちゃんのペースも大切ですが、ママのペースも慌てず焦らずで大丈夫ですからね。


「困ったら、あおい小児科に相談に行けば良いんだから」・・・で、ゆったりと進めてあげてください。
いつでもお待ちしております(^v^)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年10月9日火曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・5倍がゆに挑戦!

先週、モグモグ期さんの実習がありました(#^.^#)


今回参加の赤ちゃんは、3人とも7か月さん。
お家では10倍がゆや7倍がゆで粒を調整しながら食べているとのことでしたが、皆で5倍がゆに挑戦!


つぶし加減に気をつけながら食べさせてみると・・・・
皆、モグモグしながら上手に食べてくれました(^u^)
いただきま~す
今回も、3人そろってささ身デビューでしたが、ささ身も上手に食べてくれました。
ママさん達も、食べやすく上手につぶしてくれていましたよ


7か月になると、モグモグもしっかり出来てきます。
食材の種類をドンドン増やして、色んな味を体験させてあげましょう(^v^)


今回の感想は・・・・
○実際に固さを確認出来たり、食べているところを見てもらったりして、家ではこれで良いのかな?と思いながらやっていたので安心しました。
○固さも毎回作るたびにかわるので、どのくらいが良いのか分かりませんでした。
○コーンフレークはやってみようと思いました。
○うちの子はあまり食べる方ではないので、見てもらえて大丈夫だと言ってもらえると安心出来ました。
○実際に食べている様子を見てくれるので、とても分かりやすかったです。
○人参の大きさもつぶした物をみてもらえるので、いつも家で食べている大きさや軟らかさが合っているのか不安だったのですが、安心しました。
○最近、色々不安だったり、質問があったけど、色々聞けたり教えてもらえたので、これからの離乳食に、いかしたいです。
○コーンフレーク帰りに買いに行きます。
○また分からないことがたまったりしたら、個別相談に行こうと思います。


やっぱり見てもらって安心できると、自信を持って進めていけますよね
ママが自信を持てれば、赤ちゃんも安心して食べてくれます。
不安がたまったら、(たまる前でもOK!)またいつでも相談に来てくださいね!


そして、今回も人気だったコーンフレーク。
海外では、栄養分を強化したシリアルを積極的に離乳食に使うように指導しているところもあるそうです。


主食の代わりにもなるし、おやつにもなるし。
ぜひぜひ、離乳食に取り入れてあげてください


離乳食で使う場合は、必ず、砂糖のついていないタイプを選んでくださいね。
7か月くらいの子は、そのまま食べるのが無理なら、ミルクやヨーグルトに混ぜて。
9か月以降なら、そのままでOKの子が多いので、自分で持って食べさせてあげてください(^u^)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年10月3日水曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・先輩のお手本♪

先日はゴックン期さんの離乳食実習でした(*^_^*)


離乳食を開始して1週間くらいの赤ちゃんと、まだ開始していない赤ちゃん達。
1週間先輩の赤ちゃんが、食べ方のお手本を皆に見せてくれました(^u^)


お家ではお粥を裏ごししているとのことだったので、今回は裏ごしなしに挑戦!
そして、初の人参も裏ごしなしで!!
上手にお手本披露してくれています
どちらも嫌がることなく食べてくれました(^v^)


「上手~」と感心しながら見ていた開始前のママ達も、いざ初お粥に挑戦!
上手なお手本を見せてくれたおかげか、離乳食デビューの赤ちゃん達も上手にゴックン


私の説明を長々と聞くよりも、見るのが一番分かりやすい!
お手本になってくれた赤ちゃんとママさん、ありがとうございました(#^.^#)


今回の感想は・・・・
○これから離乳食をスタートするのに分からないことが多くて不安でしたが、今回実習に参加させていただき、進め方やダシの取り方など、優しく面白く教えてもらえたのでとても良かったです。
○今まではきちんとダシをとっていませんでしたが、離乳食を始めるのを機にダシをとって料理に取り組みたいと思います。
○初めての離乳食なので、10倍がゆのトロトロ具合などが分かって良かったです。
○食べ方も見てもらえて安心しました。
○ペーストのつぶし方も練習できて、挑戦しやすい方法でした。
○ダシもできるだけ、自分でとってやってみます。
○和風ダシと市販のダシを味比べしてみて、赤ちゃんには和風ダシでうま味を足してあげたいなと思いました。
○おかゆの進め方や、その他の食材の簡単な調理の方法も知ることができたので、赤ちゃんと一緒に、楽しく離乳食を進めていくことができそうです。


「赤ちゃんと一緒に、楽しく」
なんて素敵な感想でしょう~
ママが楽しく取り組めば、赤ちゃんも楽しいに決まっています(^。^)
今の気持ちのまま、進めていってくださいね


ただ、現実は、楽しくできない日もあると思います(>_<)
でも、そんな時は、ふーっとひと息ついて、今の気持ちを思いだしてください。
ママが楽しい気持ちを思い出せば、赤ちゃんも楽しくなってくれます


そんな気持ちが思いだせなくなったら、またいつでも相談に来てくださいね
楽しく進められるように、お手伝いさせてください(#^.^#)


そして、「離乳食を機におダシ」!
これも、実習でお伝えしたい重要ポイントです。


しんどい時はひと休みしながらで、OK!
ぜひぜひ、続けていってくださいね~(#^.^#)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年9月26日水曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・ささ身デビューもバッチリ♪

更新が遅くなってしまいました(^_^;)
ツインズの運動会があり、準備でバタバタ。
終わったら疲労でグッタリ・・・
1日休んだくらいじゃ、なかなか復活できなくなっています(+o+)


さてさて、元気を出して遅くなりましたが、先週のモグモグ期さんの実習の報告です!


皆で一緒にいただきま~す
今回は、3人ともささ身デビューでした(*^_^*)
片栗粉でとろみをつけて、初めてなので丁寧にすりつぶしてあげると、3人そろってペロりと食べてくれました~


お口の動きもモグモグ上手に出来ていました。
大き目の物は口から出したり、ちょっと食べにくそうにしたりと、ちゃんと食べやすい大きさを教えてくれていましたよ(^u^)


今回の感想は・・・・
○実際に食べさせることが出来て、その様子を見てもらうことが出来たのが良かったです。
○他の子がどんな感じなのか分かるのも良かった。
○思っていたよりモグモグして食べてくれたので、手作りを少しずつ増やしてみようと思いました。
○動画をチェックしてもらって、自分が見るのとやっぱり違うので、モグモグ出来ているか見てもらえて良かった。たまに、ゴックンしてしまっているところがあったので、少し食材を粗くしてみようと思います。
○コーンフレークの使い方やトロミのつけ方など、これからどんどん実践しようと思います。
○ささ身も今回初めて作り方から教えて頂いて、子どももしっかり食べてくれたので、どんどん食べさせたいです。


今回も小さい集団の良さが出ました!(^^)!
他の子の様子、気になりますもんね。


他の子の様子も分かりつつ、自分の子は今はどんな感じかが分かる。
そして、それが安心に繋がるように、一人一人に合わせて対応させて頂いています♪
なんて、しっかり食べてくれている赤ちゃん達のおかげですけどね(^m^)


食べにくそうにしていても、マイナスにとらえずに、大きさが合ってないよって上手に教えてくれているんだ!って考えましょう。


モグモグ期以降は、食べにくそうだからと言って、ドロドロに戻すのが食べやすい・・・とも限りません。
時期に合わせた形態が一番食べやすいのです!


と、これも書くのは簡単ですが、見極めるのが難しい(^_^;)
実習に参加して、一緒に見極めましょう
そして、楽しく離乳食を進めていきましょう~


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年9月20日木曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・まずは裏ごしなしで

今週はゴックン期さんとモグモグ期さんの離乳食実習がありました(*^_^*)
まずはゴックン期さんの実習の様子を紹介します


2人そろって離乳食デビュー
2人そろって、上手に離乳食デビューです(^。^)
今週は、忘れずにお写真も撮らせてもらいました~。


今回も2人とも裏ごしなしでOK
お粥は裏ごしなしでも大丈夫な子が本当に多いです。
なので、これから始めるママさん、まずは裏ごしなしで試してみましょう
裏ごしのひと手間があるとないとでは、全然違いますよ!


でも、裏ごししていないと食べにくい場合は、裏ごししてあげてくださいね。


今回も感想いただきました
○初めての離乳食で分からないことだらけだったのですが、実際にお粥を作って食べさせることもできてイメージがわいてきました。
○何を作るかばかり考えていたのですが、食べさせ方や子どもの姿勢も進めていく上で重要だということが分かりました。
○ダシは色んな食事に積極的に使っていきたいです。
○資料もカラフルでとても分かりやすかったです。
○口の動きを気にして、上の子ども達に離乳食をしてあげていなかったことに気が付きました。
○取り分けをして、要領よく離乳食作りをして、楽しい食事の時間になるようにしていきたいと思います。
○ダシの取り方もとても勉強になりました。
○楽しい離乳食実習でした。


今回も嬉しい感想ありがとうございます(#^.^#)
資料まで褒めていただいて
何度も改良を重ねた資料なので、分かりやすいと言って頂けるとホッとします。


そして、「楽しい食事の時間」、ママも楽しみましょう!


今回は、一人目の赤ちゃんと、上の子がいる赤ちゃん。
でも、兄弟がいても食べ方って全然違うので、経験者のママさんも初心にかえって一生懸命聞いてくださいました。


一人目のママさんには、大きくなってからや二人目の子が出来た時のイメージも出来て良かったかな
小さな集団ですが、集団実習の良いところですね(^v^)


離乳食、楽しんでくださいね~(*^_^*)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年9月17日月曜日

炊飯器を使って、楽チン離乳食作り♪

炊飯器は離乳食作りにとても活躍してくれるアイテム(^。^)


実習でも、お粥や茹で野菜を炊飯器にセットして作る方法を紹介しています。
近頃は、お粥を炊飯器にセットして作るようの容器も販売されていますよね。


いつものようにお米をセットしたら、そこに米と水を入れた容器、野菜(アルミホイルやクッキングシートで包む)を入れてスイッチオン!
でも、たくさん入れ過ぎると、固めのご飯が出来ちゃうんですよね(^_^;)


そこで、蒸し料理の時に使う道具を利用して、炊飯器を2階建てにしてみました~
①米と水の入った湯のみと生卵をセット
②湯のみの上に蒸し器用の穴あきを置いて野菜をのせる
今回は、お皿に入れた鶏のささ身もご一緒に
表面には片栗粉をまぶしています。


スイッチを入れて、後は待つだけ~(^-^)

③出来上がり
蒸し野菜なので、どれもホクホクで甘みたっぷりに出来ました(#^.^#)
ささ身も良い感じで片栗粉がなじんで、すりつぶすとパサパサしてな~い!

美味しそうなささ身
因みに、穴あきの下はこうなってました。
お粥とゆで卵も完成
米からふっくら炊けたお粥と、ゆで卵の完成です(^v^)
因みに、まわりのご飯は、麦ごはんです。


そして、湯のみの周りにアルミホイルをまいているのですが、こうすると取り出した時に湯のみに米粒が付きません。


2階建て炊飯器、お野菜たくさん出来るので良いなぁ~♪
自分の時にもやってみれば、もっと楽チンだったなぁ・・・・


ぜひ、お試しください~(^u^)


因みに、ジャガイモは、朝ごはんの目玉焼きの横にマヨネーズ少々と一緒に盛り付け、カボチャはゴマをまぶして夕食の一品にして。
離乳食としてだけでなく、便利に使えますよ~(^。^)



2018年9月12日水曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・食べやすい食べさせ方

今週はゴックン期さんの離乳食実習がありました(*^_^*)


定期の実習は毎月第1、第3月曜日(休日の場合は火曜)なのですが、今月は2回とも9月になる前に満席
ということで、臨時に第2週ですが実習日を設けさせていただきました~(^。^)


最近、口コミで参加される方が増えてきて、本当に嬉しい限りです
ブログを見て・・・なんて方も少しずつ増えて、ますます頑張らねば!と気合を入れております。
口コミしてくださった皆さま、ブログを見てくださっている皆さま、本当にありがとうございます(#^.^#)


さてさて、今回は離乳食を開始して1週間の赤ちゃんとママ。
お家での食事の様子を動画で録ってきて下さっていたので、食べ方と食べさせ方をチェック!
そして、実習では初のお野菜(人参)に挑戦でした


ご主人に食べるところを見せてあげたいとのことで、食べる様子を動画撮影。
そのお手伝いに夢中で、またまたブログ用の写真を撮るのを忘れてました(^_^;)


少し粗めかな・・・・くらいでしたが、上手に大きすぎるのはお口から出しながら「もっとちょうだい!」の勢いで食べてくれました(^u^)


今回の感想は・・・・
○実際に食べさせることができ、それを見ながら離乳食のトロトロ具合、スプーンに入れる量、口への入れるタイミングや出すタイミング、姿勢までアドバイスをいただけて良かったです。
(動画に録っていたので、使用しているスプーンについても)
○お粥のお米をあまりすりつぶさない方だったのですが、子どもの反応にもよるが、それでも良いと言ってもらえて安心しました。
○市販されているダシを試飲することができ、手作りのダシとの味の差に驚きました。頑張って手作りしたくなりました。


今回も嬉しい感想で、こちらの方こそありがとうございますです。


最近は、離乳食のグッズも色々あって便利な物が増えています。
私もよくベビーコーナーをウロウロして市場調査をするのですが、ドンドン増えているので追いつかず、実習に来てくれたママさん達に色々教えてもらっています(^-^)


実際に使っているママさん達の意見はとても貴重なので、ぜひぜひ、色々教えてくださいね


ただ、便利そうに見えても、実はそうでもなかったり・・・・なんてこともありますので、今の時期に合っているか、自分の赤ちゃんに合っているか、確認しながら使ってあげてください。


特にスプーンの大きさや使い方は食べ方にとても影響します!
食べにくそうにしている時は、スプーンを変えるだけでも食べ方が変わることもありますよ


食べさせ方は、ひと口の量、口に入れるタイミングだけでなく、出すタイミングも大切!
実際に食べてもらうと、ポイントがお話しやすいので分かりやすいですね(^。^)


しかも、少人数制だから、1人1人に合わせてチェックさせていただいています。
食べやすい食べさせ方を覚えて帰ってもらいます♪


続けて実習中の写真がないので、またまたツインズのお写真を。
離乳食開始3週間くらいの草食くんです。
「お口ふいてよー」の顔
なかなか頑張って食べてるでしょ
http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年9月7日金曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・モグモグ期に大切なこと

先日、モグモグ期さんの離乳食実習がありました(*^_^*)


お話に夢中になって、今回、写真を撮らせていただくのを忘れていました(^_^;)
ごめんなさい。
今回は2組のママ&赤ちゃんが参加してくれました。


今回の感想は・・・・
○食べる量が少なくて不安でしたが、安心しました。
○いろいろ食材を試して、勇気を持って少しずつ粗めにしていきたいと思います。
○ダシのとり方も試してみたいと思います。
○実際につぶし具合を見てもらって、分かりやすかったです。
○片栗粉以外のトロミのつけ方や、プレーンのコーンフレークの利用など勉強になりました。ぜひ試してみます。


集団(と言っても少人数ですが)の場合、よく食べる子と食の細い子が一緒になることが多いんですよね。
食の細い子のママは、よく食べる子を見るととっても不安になってしまう・・・・
でも、よく食べる子のママも、食べ方がOKなのか心配で・・・・


と、食が細くてもよく食べても、悩みはみんなそれぞれあります。
わが家のツインズも、双子なのにガッツリ肉食くんと、細々食べる草食くん(^_^;)


赤ちゃんだって人間だもの、個人差はあります。
食べる量よりも、モグモグ期で大切なことは・・・・
①粒々に慣らして、しっかりモグモグさせてあげること!
②色々な食材を試していくこと!
です。


モグモグ期でしっかり粒々の練習をしておかないと、後々、丸飲みしてしまう!という悩みが増えてきます。
今の時期に大切なことをしっかりさせてあげましょう





http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/

2018年9月4日火曜日

ピーマンはやっぱり苦かった(+o+)

ピザのピーマンが美味しく感じた肉食くん。
このままピーマン好きになるのか!?


そう上手くはいきません(^_^;)
先日作ったチャーハンのピーマンはやっぱり苦かったようです。


小さいピーマンなのに・・・
こんなに小さく切ったのにね(^_^;)
ま、でも、「今日のは苦い」というのも、良い経験です。
残さず食べたのでOKとしましょう


因みに、わが家のチャーハンはひき肉入りです。
実はパラパラチャーハンが苦手だった私。
職業病なのでしょうか、油をたくさん入れるのに抵抗があって、少な目油で作るのでご飯がパラパラにならない(^_^;)


でも、豚ひき肉を使うようになって、ひき肉の脂が良い感じに(^。^)
お店のチャーハンほどではないですが、そこそこの出来になるようになりました。


ひき肉なので、離乳食パクパク期~幼児食にもおススメですよ(#^.^#)

2018年9月3日月曜日

離乳食実習(ゴックン期)・・・皆で仲良く離乳食デビュー♪

今日はゴックン期さんの離乳食実習でした(*^_^*)



お粥をつぶしてます
3人の赤ちゃんがそろって離乳食デビュー♪♪♪
皆、裏ごしなしでも嫌がらずに食べてくれました(#^.^#)


今日の感想は・・・・
○とても丁寧に教えて頂いて助かりました。不安もありますが、今日初めて食べてくれたのを見て、とても嬉しくなって頑張ってみようと思えました。
○またモグモグ期でも実習を受けたいです。
○少し楽しみになってきました!!
○少数制だったので、質問しやすかったです。
○月齢も近かったので離乳食以外の話もできて良かったです。
○実際にすりつぶしたり、試飲することで分かりやすかったし、家でも始めやすそうだと安心しました。
○実際におかゆをつぶしてどのくらいの固さなの分かったので、明日から作る時に分かりやすかった。
○ダシの味も思っていたより薄くないといけないのも試飲出来て良かった。


またまた、「安心しました」が聞けました(^。^)
それに、楽しみに思ってもらえたのも嬉しい限りです


ママが楽しく作ってあげると、赤ちゃんにも伝わります❤
ママが自信なさそうに作ると、赤ちゃんにも不安が伝わります。
不安な気持ちは皆ありますが、ママの笑顔が一番です!


なので、楽しみながらつくってあげてくださいね(^-^)
そして、不安に思うことがあれば、いつでも相談してくださ~い。
http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/



2018年8月30日木曜日

苦いピーマンが美味しく感じたよ♪

今日のタイトル、肉食くんのセリフです(*^_^*)


先週、小学校のお友達とママ達で、ブルーベリー狩り&ピザ作り体験に行ってきました。
美味しそ~でしょ
自分達でピザ生地をのばして、具をのせます。
ピーマン苦手の肉食くんがピーマン入りのピザを食べて(私がピーマン入れました^m^)、
「ピーマン、ピザに入れると美味しいね」ですって。


あまりに美味しかったので、先日、わが家でもお友達とピザ作り(#^.^#)
肉食くんが「母ちゃん、具にはピーマンも準備しといてね!」と、リクエスト。
お庭のピーマンも、さぞ嬉しかったでしょう!(^^)!
お家でピザパーティ
先週に引き続き、モリモリ食べました~


こんなちょっとしたことがきっかけで、苦手が減っていけば良いですよね(^。^)
大きく切ったピーマンだと、やっぱり「苦い」ってなってしまうかもしれませんが、美味しく食べられることもある!という経験が大切。


肉食くん、この前はナスも美味しいなんて言うし、そろそろ野菜に目覚めてきたかな(^m^)
でも、その一方で、草食くんが、最近、大好きだったトマトをよく残すように・・・・
なかなか難しいですね(^_^;)


ま、楽しく美味しく食べるのが一番
草食くんの傑作!
草食くん作の「グラーデーションピザ」
上にチーズのせたら、なんのこっちゃですが(^_^;)
でも、本人は自慢げに父親に「これ、僕が作ったグラデーションピザ!」って説明していました。


ピザ生地を作る時間がない!って時は、食パンに盛り付けても美味しいですよ
私が子どもの頃は、母がよく作ってくれていました。


ピザソースも、簡単に作れます
  ケチャップ     大さじ3
  オリーブオイル  大さじ1/2
  マヨネーズ     大さじ1/2
  玉ねぎ・にんにく お好みで 


玉ねぎとにんにくはみじん切りでもすりおろしでもOK。
混ぜるだけで簡単


因みに・・・・
お家で色々作る時は、女の子が来てくれると助かりますね。
うちの男子だけだと、何作ってるのか分からなくなること多々(^_^;)


夏休みもあと少し。
楽しくて美味しい思い出が出来ました(*^_^*)
うりぼう
こんな可愛いうりぼうにも会えました

2018年8月27日月曜日

取り分け離乳食・・・・レバー


台風が過ぎてもまだまだ暑いですねぇ(^_^;)
そんな時は、元気を出すために、レバー嫌いの私でもレバーを食べとこうかな・・・・と思ってしまいます。


毎度お馴染の献立ですが、子ども達も大好きな、レバーとこんにゃくの煮物。
保育所の給食でも出ていました。
草食くんもレバーならよく食べてくれます
逆に、肉食くんはレバーはイマイチ(^_^;)



レバーの下処理は、以前にもブログに載せましたが、ダシを使うのがポイント!


「レバーの臭み消しにもダシ」
https://makiko-rinyuushoku.blogspot.com/2018/01/blog-post_29.html


こんにゃくは、包丁ではなく、スプーンで。
手でちぎってもOK
この方が味がしみ込みやすくなります

こんにゃくはスプーンでひと口大に

そして、煮る時はキッチンペーパーで落とし蓋。
アクもとってくれるので、一石二鳥(^。^)


中央に穴を開けて
後で気づきましたが、出来上がりの写真を忘れてました(^_^;)

取り分けは・・・・
○モグモグ期~カミカミ期・・・レバーとトマトのペースト(左)&レバーと枝豆の粗みじん(右)
説明を追加

ペーストと言いつつ、モグモグ期さんなので、ゴックン期ほど滑らかにしなくてもOKです
トマトは、レバーを煮る時に、一緒に鍋に入れて少し煮ると、皮もむけて良い柔らかさに(*^_^*)


トマトも一緒に煮ちゃいます
○カミカミ期~幼児食・・・レバーペーストサンド
サンドイッチにレバーペースト
下ゆでしたレバーとバター少々をすり鉢に入れてすりすり
レバーが冷めている時は、レンジでチンするとバターが溶けてなじみます。


挟んだ状態ではボリュームがあって食べにくい場合は、パンを少しつぶしてあげるとお口に入りやすくなります。
他にはロールサンドにしても食べやすいし、見た目も可愛くなりますね(#^.^#)


「レバー+バター」なかなかコクが出て、良い組み合わせですよ。
レバー嫌いの私にも、食べやすく出来ました
ぜひ、お試しください~(#^.^#)

2018年8月26日日曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・コーンフレーク大人気♪

台風はあっという間に通過して、今治市では警報も早々に解除されましたが、皆さんのところは被害は大丈夫でしたか?
最近の豪雨は本当に局地的にひどかったりするので、恐いですね。気をつけましょう。


さてさて、水曜日はモグモグ期さんの実習がありました(#^.^#)
今回は、皆さんゴックン期さんにも参加してくださっていたママさんと赤ちゃんたち
しかも、またまた、偶然、お友達でした で、お喋りも弾みながら出来ました(^。^)


今回は、お腹が空いた子、眠い子、そうでもない子で、タイミングが微妙で、いっぱい待たせて泣かせちゃった赤ちゃん、本当にごめんなさいね(>_<)
でも、いざ、試食になると、ご機嫌さんでしっかり食べてくれました
仲良く並んでいただきま~す
モリモリ食べる子、食の細い子で、食べる量は違っていましたが、皆それぞれ、いつもより大きめに挑戦でしたが、お口の動きはバッチリでした(^u^)


今回参加のママさん達は、ゴックン期さんの間にも少しずつステップアップ。
お粥は5倍がゆ、ささ身にも挑戦!と、上手に進めていってくれていました~(^。^)
だから、3人ともお口の動きが上手に出来ているんですね~♫


お粥のつぶし加減は、個人個人で調節で大丈夫ですが、モグモグ期になったら5倍がゆの水分加減で食べさせてあげましょう!


今回の感想は・・・・
○いつもより大きく刻んでみても食べてくれたので、家でも少し大きめにして食べさせてみたいと思います。
○疑問に思っていたことを詳しく教えてもらえたので良かったです。
○コーンフレークを初めて食べさせてみて、よく食べてくれたので、家でも食べさせてみたいです。
○トロミを使って食べさせるのは初めてでしたが、トロミを使った方が食べやすそうで良かったです。
○コーンフレークやジャガイモのトロミも帰ってあげてみようと思います。
○色々な食材を試して、どんどん粒もあげてみようと思います。
○実際に食べるところを見てもらって、この通りで良いのか確認してもらえたので安心しました。
○またカミカミ期もお願いします。


またまた安心しましたの声、ありがとうございます(*^_^*)
質問もたくさんしてもらえたので、具体的な説明が出来ました。
誰かが質問してくれると、一緒に参加しているママさんにも良い勉強になるので、ドンドン質問してくださいね


そして、今回、大人気だったコーンフレーク。
いつもは、カミカミ期以降の個別相談の時に食べてもらうことが多いのですが、ほぼ、皆気に入ってよく食べてくれます(^u^)


手づかみで食べやすく、ポリポリの食感も良いのか、「もっとちょうだいよ~」ってなる子がほとんど。
ただ、モグモグ期さんには、そのままではお口の中でくっついて食べにくいので、水分を足してちょっと軟らかくしてからあげるのがおススメ。


今回も、そのままにも挑戦してもらったのですが、食べられなくもないけど、やっぱり水分足した方が良い感じで食べてくれていました。
(どんな食べ方するかのお試しに協力していただいて、ありがとうございました(*^_^*))


水分を足しても食べにくい場合は、少し砕いてからあげると、食べやすくなります。
コーンフレークは栄養満点ですし、鉄分も豊富なので、間食としてあげたり、お粥を食べない時の主食として使ったりして活用してみてください。


ヨーグルトに入れてあげると、食感が変わるのでモグモグの回数も増えますよ


離乳食としてあげる場合は、砂糖のついてない、『プレーンタイプ』『ノンシュガー』の物を使いましょう。


わが家では、以前にも紹介しましたが、プレーンタイプのコーンフレークを砕いて、パン粉の代わりにフライの衣に使っています。
香ばしくて美味しいですよ~(#^.^#)


モグモグ期は色んな食材に挑戦していく時期です!
しっかり食べてもらって、しっかり噛む練習をしていきましょう


因みに、カミカミ期さん以降は実習がないので個別相談になりますが、個別相談でも同じように実際に食べてもらいながら様子を見てお話をさせてもらっています。
個別なので、じっくりゆっくりお話が出来ますので、こちらも遠慮なく参加してくださいね~(#^.^#)


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/


※下書きなってしまっていて公開が遅くなりました(^_^;)