ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年6月26日火曜日

めんつゆを作ろう♪

わが家のめんつゆ~
めんつゆグツグツ
ダシをとった後のダシガラ。
1回で捨てるなんてもったいない!!


と言うことで、昆布にかつお節に干しシイタケ。
ダシをとった後に鍋に入れて、しょうゆ、酒、みりんを加えて弱火でグツグツ。
ダシの良い香りがしてきたら火を止めて出来上がり~(^。^)


調味料の割合は、初めはしょうゆ:酒:みりん=1:1:1で作っていたのですが、最近は甘めが好きなので、みりん多めです。
お好みの割合で作ってみてくださいね


冷めてから冷蔵庫に入れておくと、2~3週間はもちますよ♪
具の方も、味が付いているので細かく切って冷凍しておけば、煮物の具材に使えます(^u^)


最近の私のお気に入りは、煮干しダシのめんつゆ!
冷たい麺類を食べる回数が増えたからかなぁ・・・・


でも、煮干しは下処理がめんどくさいですよねぇ(+o+)
下処理がめんどくさい人は、そのまま使っても大丈夫!
弱火で優しく煮れば、臭みや苦みが出にくいそうです。


ただ、私はめんつゆも作りたいので、2番ダシまでしっかりとりたい!
っていことで、めんどくさいけど、せっせと下処理。
煮干しの下処理
頭を取って、内臓を取ります。
余裕があれば、頭を半分に割ってエラの部分も取ります。


たまに、頭を引っ張ったら内臓が付いてくることがあって、ラッキーと嬉しくなります(^m^)
小さな幸せ


少しずつ時間がある時に作って、瓶いっぱいに出来ました
煮干しいっぱい
先日、野菜女子から届いたまん丸ズッキーニを、素揚げして、薄めためんつゆに浸けて、揚げ浸しに(^u^)
まん丸ズッキーニの揚げ浸し
暑いこの時期は、冷蔵庫で冷やしてから食べると美味し~♫
もちろん、かぼちゃやナスもOK!
マイタケやシメジも、揚げ浸しにすると美味しく食べられますよ~(#^.^#)


ジメジメに負けずに、しっかり食べて、元気に頑張りましょう!(^^)!