ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2019年2月9日土曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・モグモグさせて~♪

今日は水曜日のモグモグ期さんの実習のご報告(*^_^*)


この日はお友達同士で参加してくださったママさん達。
お二人とも、モグモグ期に入ってどのくらい進めて良いのかが難しい・・・・とのこと。
きっと、ほとんどの人が同じことで悩んでいますよね。


進めていかなくてはいけないけれど、オエっとなったら恐いし・・・・
お口の動きも、OKなのかどうかの判断が難しいし・・・・


モグモグ期ってホント、難しいんですよね(^_^;)


でも、実際に食べてみると・・・・
いつもより水分少ないお粥も
いつもより大き目の人参もささ身も
刻んだだけのキャベツも


ぜ~んぶ、モグモグしっかりお口を動かして食べてくれましたよ~
おいし~
「もっとちょうだ~い」ってアピールも(#^.^#)
ママ達も、「こんなに大きいのが食べられるなんて!」とビックリされていましたよ



今回の感想は・・・・
モグモグ期でどれくらいの大きさが良いのかわからず、インターネットなどを見て作っていました。が、実習に来て「もう少し大きく切った物でも大丈夫」と教えていただき、実際に食べてみて、「もっと進めて良いんだ。もっと食べられるんだ」と安心しました。
○実際に食べているところを見てもらえたのも良かったです。
○楽しい実習でした!ありがとうございました。
○本には書いていないことも、たくさん教えてもらえて良かったです。
○飲み込めなかったら・・・と、ついつい細かく食材を刻んでしまいますが、一緒に見てもらえると安心してステップアップもできました。
○具体的な調理器具や商品なども教えてもらえて助かります。
○ベビーと一緒に来てもすごしやすい環境で楽しく受けられました。


今回も赤ちゃん達がしっかり食べてくれたので、こんな大きくても食べられます!と言うのがよく伝わったと思います。
ありがとうね~


お家でママ1人の時だとなかなか進めにくいですよね。
実習なら、一緒に見ながら進められるので安心です(*^_^*)


いつもより大きな物を食べると、お口の動きもしっかりするので、モグモグしてる!っていうのも分かりやすくなります。
モグモグしながら食べられる大きさに進めていってあげてくださいね♫


お知らせ:
あおい小児科のホームページでもお知らせしていますが、3月から実習の曜日が変わります
・ゴックン期:第1・3月曜日 → 第1・3火曜日
・モグモグ期:第1・3水曜日 → 第1・3月曜日
よろしくお願いいたします<m(_ _)m>


http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/