ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2018年9月7日金曜日

離乳食実習(モグモグ期)・・・モグモグ期に大切なこと

先日、モグモグ期さんの離乳食実習がありました(*^_^*)


お話に夢中になって、今回、写真を撮らせていただくのを忘れていました(^_^;)
ごめんなさい。
今回は2組のママ&赤ちゃんが参加してくれました。


今回の感想は・・・・
○食べる量が少なくて不安でしたが、安心しました。
○いろいろ食材を試して、勇気を持って少しずつ粗めにしていきたいと思います。
○ダシのとり方も試してみたいと思います。
○実際につぶし具合を見てもらって、分かりやすかったです。
○片栗粉以外のトロミのつけ方や、プレーンのコーンフレークの利用など勉強になりました。ぜひ試してみます。


集団(と言っても少人数ですが)の場合、よく食べる子と食の細い子が一緒になることが多いんですよね。
食の細い子のママは、よく食べる子を見るととっても不安になってしまう・・・・
でも、よく食べる子のママも、食べ方がOKなのか心配で・・・・


と、食が細くてもよく食べても、悩みはみんなそれぞれあります。
わが家のツインズも、双子なのにガッツリ肉食くんと、細々食べる草食くん(^_^;)


赤ちゃんだって人間だもの、個人差はあります。
食べる量よりも、モグモグ期で大切なことは・・・・
①粒々に慣らして、しっかりモグモグさせてあげること!
②色々な食材を試していくこと!
です。


モグモグ期でしっかり粒々の練習をしておかないと、後々、丸飲みしてしまう!という悩みが増えてきます。
今の時期に大切なことをしっかりさせてあげましょう





http://aoi-kids.jp/kodawari/rinyushoku/