ママの笑顔が一番の美味しさの素♪ とわかっていても、毎日そんな訳にはいかないのが現実(^_^;)

ママも赤ちゃんもリラックスして離乳食(幼児食)を楽しめるお手伝いが出来れば・・・そんな思いを詰め込んでいます。

旬の話やわが家の苦労話(愚痴?)もあって盛りだくさん♪ 気楽に読んでくださいね(#^.^#)

2017年12月31日日曜日

「りんごきんとん」で離乳食もおせち気分♪

いよいよ大晦日。
おせち料理の人気ナンバーワンは『栗きんとん』なんですって
私の中でもナンバーワンです
子どもの頃から、お正月には山盛りの栗きんとんが食卓にありました(*^_^*)


栗も美味しいですが、りんごを使った「りんごきんとん」もおススメですよ


〈材 料〉作りやすい量
 さつまいも1個(約300g)、りんご1/4個、レーズン5粒。
〈作り方〉
 ①さつまいもは皮を厚めにむいてやわらかくゆでてつぶします。
 ②りんごはあらみじん切り、レーズンはお湯でやわらかくしてみじん切りに。
 ③①のつぶしたさつまいもにりんごとレーズンを混ぜれば出来上がり
①ゴックン期    ②モグモグ期    ③カミカミ期以降
離乳食バージョンは、
 ①ゴックン期:りんごをすりおろして、ペースト状にしたさつまいもと混ぜる。
 ②モグモグ期:りんごはみじん切りにしてレンジで30秒加熱してからさつまいもと混ぜる。
 ③カミカミ期以降は、りんごとレーズンの大きさを調節して。
  茶きんにすると手づかみ食べもしやすくなります


舌触り良く仕上げるには裏ごしをしますが、裏ごしなしでも問題なし。

おせちだけでなく、普段のおやつにもおススメ。
保育所のおやつにも出たことがあるんですよ。


甘みのある材料ばかりなので、砂糖は使わなくても大丈夫
青野家では、今年は米麹で作った甘酒を加えて、いつもと違う感じに仕上げてみました


今年もあと数時間。
皆さま、よいお年をお迎えください